ジェイティ物流株式会社

ジェイティ物流株式会社
採用情報

先輩の声

必要なものを必要な場所へ確実に届ける物流の要

業務部 運行管理チーム2009年入社

仕事内容

国内たばこ貨物を安定的に輸送(必要なものを必要な場所へ)するための要として、トラックや鉄道コンテナなどの運行管理業務があります。
業務範囲は配車(必要に応じて車両を割り当てること)、他部署との調整や協力会社との連携、労働災害防止に向けた安全への取組など多岐に渡ります。

やりがい、苦労していること

幅広い知識・スキルが必要となり、現場でのトラブルなどにも迅速な対応が求められるため苦労するところも多いですが、その反面やりがいを感じます。
天候・災害影響や車両故障・道路事情により計画通りに輸送が実行できない事も発生しますが、他部署や協力会社との連携を通じ、チーム一丸となりその局面を乗り切れた時はものすごく達成感があります。
今後、物流業界において人手不足など課題は山積ですが、その課題を一つひとつ解決しながら、なりたい自分に向かって日々成長していきたいと思います。

入社を決めた理由

現在では事務職として本社に勤務しておりますが、もともとは倉庫でフォークリフトを運転しておりました。
当時、入社を決めるきっかけは「フォークマンとしての経験を活かせる仕事」程度の想いしかありませんでしたが、いつしかこの会社をどんどん好きになっていました。この会社で共に働く「上司・同僚」に恵まれ、惹かれていったからこそ職種変更の話をいただいた際も「チャレンジしてみよう」と決断できました。
そして今も変わらず恵まれた環境の中で楽しく仕事をしています。

ジェイティ物流を希望される方へひと言

ジェイティ物流に入社して感じたのは、自己成長のための研修や機会が多く設けられており、自分が知識・スキルを身に付けたいと望めば、多様な選択肢が用意されていることです。
また、自分の働き方に応じた勤務形態(時差勤務・フレックス)は、ライフワークバランスの充実を図りやすく、単身赴任の私にはとても有難い制度です。ジェイティ物流は、原材料の調達・保管・輸送から広くたばこに関する物流を担っており、プロとして活躍できる場が幾つもあります。たばこに携わる仕事を通じて、大切な繋がりができたと思っています。

先輩の声/一覧

ページトップ